IPOを目指すWEBメディア運営スタートアップが財務マネージャー(決算開示担当)を募集!

求人用thumb

募集職種:財務マネージャー候補(週3日からの勤務可)

WEBメディアを運営するスタートアップがIPOに向けて財務マネージャー候補を募集します。監査法人での会計監査経験者(公認会計士)や上場企業での開示業務の経験者を対象とした求人です。週3日からの勤務勤務も相談可能です。


求人番号 613
担当業務

財務のうち、特に開示業務(決算短信、株主総会招集通知、有価証券報告書、IR適時開示)を中心とした業務をお任せします。

上場準備に向けた有価証券報告書などはひと通り作成しているため、上場に向け必要なアップデート(事業変化や法改正等)を行いつつ、四半期決算開示~通期決算開示などの取り纏めをお任せします。

●四半期決算開示~通期決算開示への対応
●決算短信の作成
●株主総会招集通知の作成
●有価証券報告書の作成
●IR・適時開示への対応 等

※常勤勤務を想定していますが、週3日から相談可、時短勤務など勤務時間や出社頻度も調整可能です。

必須経験・資格

以下いずれかのような経験をお持ちの方
●上場開示資料の作成orレビュー経験
●上場準備フェーズから上場後まで一通りの決算開示経験
●上場企業において一通りの決算開示経験
●監査法人において事業会社の金商法開示チェック経験
●その他、上記に準ずる決算開示経験

<人物像>
●数字や文書の整合性に対して責任感を持てる方
●ステークホルダーに開示する必要がある情報・法規を理解し、アップデートできる方
●必要な情報を整理し、他部署と連携し取り纏められる方
●当社の展開事業業界への興味関心が高い方

歓迎経験・資格

●IR、SR、PRに関する経験をお持ちの方、歓迎
●人材、IT、広告業界の経験者、歓迎
●マネジメント経験者、歓迎

年収

年収500~600万円

勤務地

東京本社

求人の魅力・ポイント

●上場に備え、決算開示資料の取り纏めを任せられる、将来の財務マネージャー候補者を募集しています。 今後更なる事業拡大、M&A、上場後の体制に備え、経理管理の強化を進めており、 複数事業・複数拠点展開を進める当社を、 決算開示資料を通じて表現していくメンバーを求めています。

●取締役のうち1名は公認会計士で、大手監査法人からIPO準備企業に転職、上場後は管理部長として決算・開示の統括をされた経験をお持ちです。経験豊富な上長と相談しながら業務を行うことが可能です。

●IPO準備に関して
今期を申請期として予定しています。主幹事には大手証券会社、監査人には大手監査法人を選定し準備を進めています。

求人企業概要

企業名

人材系メディアを運営するスタートアップ

上場種別

非上場

資本金

1億円~5億円未満

従業員数

101~500名

売上高

非公開

企業概要

人材系メディア中心として複数のWEBメディアを運営するスタートアップです。特に人材系メディアでは高い実績を有しており、現在、その他のメディア展開や新規事業も強化中。20代、30代を中心とした若さと勢いのある企業。ベンチャーキャピタルから10億円以上の資金を調達し、IPOを目指しています。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せをご希望の方は、下記より転職エージェントサービスにお申込みください。担当者よりご連絡させて頂きます。 当社よりご応募頂く場合には、会計・税務・ファイナンス分野に特化したアドバイザーが「キャリアコンサルティング」「職務経歴書の添削」「面接対策・アドバイス」などのサポートを提供致します。

公認会計士・税理士・経理の転職エージェント


カテゴリ: ★事業会社, ★公認会計士, ★公認会計士試験合格者, ★求人業種, ★求人資格, キャピタリストナビ 記事一覧(ベンチャーキャピタル), 求人情報, 経理・財務・CFOの求人