BIG4監査法人の会計アドバイザリー部門が公認会計士やUSCPAを募集!

求人用thumb

募集職種:会計アドバイザリー(APS/IAG)

BIG4監査法人の会計アドバイザリー部門が公認会計士やUSCPAを募集します。会計監査や会計コンサルティング、経理などの経験を活かし、IFRS、USGAAPなどの各種会計基準、連結・開示支援、管理会計コンサルティングなど多岐に渡るアドバイザリー業務に従事して頂きます。

求人番号 507
担当業務

監査法人における会計監査経験、または、コンサルティング会社における会計コンサルティング経験、並びに一般事業会社における経理実務・事業企画経験等を生かして、クライアントに対して会計及び財務アドバイザリー業務を提供します。サービス領域は会計監査以外のすべての会計及び財務領域をカバーします。
具体的には以下のような業務に従事することができます。

1. 国際財務報告基準(IFRS)導入に関連する会計アドバイザリー業務
2. 日本会計基準・米国会計基準に関連する会計アドバイザリー業務
3. 決算期統一および決算早期化支援業務
4. デューデリジェンス、各種バリュエーション業務並びに財務戦略支援業務
5. 海外子会社の内部管理体制高度化支援
6. 国内外市場への株式上場(IPO)支援
7. 決算開示資料作成支援
8. 業務プロセス構築とその運用にあたっての支援業務
9. 財務報告にかかる内部統制構築支援業務(USSOX、JSOX)
10. アナリティクスを活用した経営管理の高度化支援
11. 上記プロジェクト運営に必要となるプロジェクトマネジメント業務

※将来的には、海外駐在(米・欧州・アジア)海外派遣プログラムへの参画等の可能性もあります。

必須経験・資格

●以下、いずれかの経験をお持ちの方
1.監査法人での監査経験者
2.会計系コンサルティング会社勤務経験者
3.一般事業会社における経理実務・事業企画等経験者

歓迎経験・資格

●公認会計士・米国公認会計士等の会計士資格を有している方、優遇
●金融業、製薬業あるいは自動車業における経理実務経験を有している方、優遇
●ビジネスレベルの英語力をお持ちの方、優遇

年収

年収500~1,300万円程度

勤務地

東京事務所

求人の魅力・ポイント

●大企業を中心としたクライアントに対して会計に関するアドバイザリーやコンサルティング業務を行っている部門です。財務会計(連結やコンバージョン支援など)や管理会計に関するコンサルティングなど多岐に渡るコンサルティング経験を積むことができます。

●マーケットニーズに応じて幅広い経験を積んで頂きたいため、特定領域を極めたいという方より様々な領域にチャレンジをしていきたいという積極的な姿勢の方を歓迎します。また、クライアントと接する機会が多く、やり甲斐も大きい業務です。

求人企業概要

企業名

BIG4監査法人

上場種別

非上場

資本金

5億円以上

従業員数

5,001名以上

売上高

500億円~1,000億円未満

企業概要

BIG4監査法人です。グローバルネットワークを活かし、監査やアドバイザリーサービスを提供しています。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せをご希望の方は、下記より転職エージェントサービスにお申込みください。担当者よりご連絡させて頂きます。 当社よりご応募頂く場合には、会計・税務・ファイナンス分野に特化したアドバイザーが「キャリアコンサルティング」「職務経歴書の添削」「面接対策・アドバイス」などのサポートを提供致します。

公認会計士・税理士・経理の転職エージェント


カテゴリ: キャピタリストナビ 記事一覧(ベンチャーキャピタル), コンサルティング・FAS・ファンドの求人, 求人情報