上場企業が連結決算アウトソーシング事業に従事したい公認会計士を募集!

求人用thumb

募集職種:公認会計士(連結決算アウトソーシング担当)

連結決算アウトソーシング事業に従事して頂ける公認会計士の募集です。
主査経験などの豊富な監査経験を生かして、上場企業クライアントの連結決算実務や業務改善などをサポート頂きます。将来性あるキャリアを歩んでいきたい会計プロフェッショナル志向の方のご応募をお待ちしています。

求人番号 395
担当業務

大手企業の連結決算業務(連結精算表や開示書類の作成等)のアウトソーシング、ならびに、クライアントの会計実務の業務改善を支援するリード、および、マネジメント業務をお任せします。

単なる実務のアウトソーシングだけでなく、クライアントの会計実務に関する業務資料及び業務フローを改善し、連結決算・開示業務に係る業務効率の向上、決算の早期化等を実現していきます。

※クライアントは多数の連結子会社を有する上場企業が中心です。
丸業務体制としてはプロジェクトマネジャーとプロジェクトリーダーの下に、1チームあたり5名ほどのスタッフが所属するイメージです。
丸基本的にオンサイトでは無く、自社オフィスでの業務が中心です。

必須経験・資格

下記の1ならびに2の両方を満たす方
1:公認会計士資格者
2:下記のいずれかに該当する方
・監査法人での主査経験を含めた5年以上の監査経験をお持ちの方
・上場企業での連結決算を含めた2年以上の経理実務経験

歓迎経験・資格

・連結決算や開示資料作成経験者、歓迎
・税務知識および税務申告書作成経験者、歓迎
・クライアントや自社の会計業務改善等に携わった経験者、歓迎
・ビジネスでの英語使用経験者、歓迎

年収

年収550~900万円程度
※シニアスタッフ~アシスタントマネージャー相当を想定

勤務地

本社(東京23区)

求人の魅力・ポイント

アウトソーシングと言っても、連結決算や開示資料の作成という高度な専門業務業務を手掛けており、最近では連結納税やグローバルでの会計方針策定の依頼を受けるなど、ニーズが多様化する傾向にあります。また、単なる実務代行ではなくクライアントの実務を支えながら、同時に業務改善に関わるコンサルティングまで関与し、クライアントのさらなる事業成長を実感しながら高度な会計知識を身につけていく場として最適な環境です。

求人企業概要

企業名

上場のシステムコンサル・アウトソーシングファーム

上場種別

新興市場上場

資本金

1億円~5億円未満

従業員数

501~1,000名

売上高

30億円~100億円未満

企業概要

システムコンサルティング、ならびに、アウトソーシング事業をメインとする上場企業です。
大手上場企業を主要クライアントととし、システムと実務の両面からのサポートを特徴として実績を伸ばしています。同社のメンバーには、IT・システム関連のプロフェッショナルだけでなく、公認会計士などの会計系資格者なども在籍しているため、システムと実務(アウトソーシング)の両面からの高度な会計ソリューションの提案が可能であり、堅調に実績を伸ばしています。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せをご希望の方は、下記より転職エージェントサービスにお申込みください。担当者よりご連絡させて頂きます。 当社よりご応募頂く場合には、会計・税務・ファイナンス分野に特化したアドバイザーが「キャリアコンサルティング」「職務経歴書の添削」「面接対策・アドバイス」などのサポートを提供致します。

公認会計士・税理士・経理の転職エージェント


カテゴリ: キャピタリストナビ 記事一覧(ベンチャーキャピタル), コンサルティング・FAS・ファンドの求人, 求人情報