AI等の次世代技術を利用した監査の研究開発に従事したい公認会計士募集!

求人用thumb

募集職種:データ分析やAI等の次世代技術を利用した監査の研究開発

BIG4監査法人がデータ分析やAI等の次世代技術を利用した監査の研究開発に従事したい公認会計士を募集します。
AIなど次世代技術が台頭する中、これらの先端技術を活用し、監査の高度化・効率化の手法の研究・開発を行うポジションです。今後、変わりゆく監査手法の研究にいち早く取り組んでみませんか?データ分析や統計、情報技術等に関する知見をお持ちの会計士の方、特に歓迎です。

求人番号 478
担当業務

新しい監査技術(データ分析及びAI等のテクノロジーを活用した監査)の研究開発をお任せ致します。会計監査におけるデータ分析やAI等のテクノロジーを活用した監査のスペシャリストとして、以下のような内容を実施して頂きます。

・監査におけるデータ分析業務の導入(データ分析の要件定義、データサイエンティストチームとのコミュニケーション、分析結果の解釈と洞察の提供、等)
・AI、Robotics等を活用した新しい監査技術の研究開発

必須経験・資格

●公認会計士、または、公認会計士論文式試験全科目合格者
●3年以上の会計監査経験

歓迎経験・資格

●統計学の知識(統計検定2級レベル)
●QlikView, Tableau等のBIツール、SAS、SQL、R等のデータ分析・統計解析ツールの利用経験
●英語力(TOEIC700点レベル)

年収

年収500~1,200万円

勤務地

東京事務所

求人の魅力・ポイント

【次世代の監査技術の研究・開発に取り組んでみませんか?】
ビッグデータ、AI等の情報技術の発展に伴い企業や会計・監査を取り巻く環境は大きく変わりつつあります。今回、ビッグデータやAI等の技術を活用した新しい監査技術を研究し、その導入を検討する部門で公認会計士を募集致します。BIG4監査法人にて、今後、変わりゆく監査手法の研究にいち早く取り組んでみませんか?データ分析や統計、情報技術等に関する知見をお持ちの会計士の方、特に歓迎です。

【募集概要】
想定職位:スタッフ~マネージャー
募集人数:若干名

求人企業概要

企業名

BIG4監査法人

上場種別

非上場

資本金

5億円以上

従業員数

5,001名以上

売上高

500億円~1,000億円未満

企業概要

BIG4監査法人のひとつです。グローバルネットワークを活かし、監査やアドバイザリーサービスを提供しています。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せをご希望の方は、下記より転職エージェントサービスにお申込みください。担当者よりご連絡させて頂きます。 当社よりご応募頂く場合には、会計・税務・ファイナンス分野に特化したアドバイザーが「キャリアコンサルティング」「職務経歴書の添削」「面接対策・アドバイス」などのサポートを提供致します。

公認会計士・税理士・経理の転職エージェント


カテゴリ: キャピタリストナビ 記事一覧(ベンチャーキャピタル), 求人情報, 経理・財務・CFOの求人