東証一部上場の不動産ディベロッパーが公認会計士を募集!

求人用thumb

募集職種:公認会計士

求人番号 383
担当業務

財務部経理課にて決算・開示・税務などの業務に従事頂きます。

・単体・連結決算(四半期・年次)
・開示業務(決算短信・有価証券報告書等)
・税務申告
・監査法人対応
・税務調査対応 等

【財務部構成】
財務・経理部門は数十名のメンバーで構成され、公認会計士と税理士も複数名所属しています。

【業務・キャリアイメージ】
公認会計士としての強みを活かしつつ、中長期的には様々な業務やチームを経験し、総合的な経理スキルを身に付けて頂きます。会計、税務など幅広い業務を経験しながら経理のプロフェッショナルを目指されたい方にマッチするポジションです。

【募集背景】
今回、公認会計士と税理士を採用し、経理部門を強化する予定です。

必須経験・資格

・公認会計士、または、会計士試験合格者
・監査法人にて3年程度以上の会計監査経験をお持ちの方

歓迎経験・資格

・不動産関連企業の監査経験をお持ちの方、歓迎
・事業会社での経理実務経験をお持ちの方、歓迎

年収

年俸600~750万円

勤務地

本社(東京23区)

求人の魅力・ポイント

【経理プロフェッショナルとしてのキャリアを積むことができます】
同社の経理部門では総合的に経理業務に対応できるプロフェッショナルを育成していく方針です。決算や開示など上場企業経理を幅広く経験することによって、税理士(税務)から経理へとキャリアを広げていくことができます。
また、税理士の強みを活かせる税務面でも、上場企業としての税効果会計や、消費税などを始めとした各種税務論点を経験することができます。

【経営陣との距離が近いのが特徴です】
同社は東証一部上場の大企業ですが、経理部門は経営陣との距離が近いのが特徴です。経営陣への経理財務状況の説明や経営陣からの質問対応など上場企業の経営者の視点を意識しながら仕事をするチャンスがあります。

【複数の税理士や公認会計士が活躍しています】
同社の経理部門には複数の税理士や公認会計士が所属し活躍しています。プロフェッショナルファームから事業会社へとキャリアチェンジしたメンバーたちとともに働くことができる環境があります。

求人企業概要

企業名

東証一部上場の総合不動産ディベロッパー

上場種別

東証1部・2部上場

資本金

5億円以上

従業員数

1,001~5,000名

売上高

1,000億円以上

企業概要

東証一部上場の総合不動産ディベロッパーです。全国でもトップクラスのマンション供給戸数を誇り、国内に多数のオフィスビルやマンションを保有しています。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せをご希望の方は、下記より転職エージェントサービスにお申込みください。担当者よりご連絡させて頂きます。 当社よりご応募頂く場合には、会計・税務・ファイナンス分野に特化したアドバイザーが「キャリアコンサルティング」「職務経歴書の添削」「面接対策・アドバイス」などのサポートを提供致します。

公認会計士・税理士・経理の転職エージェント


カテゴリ: キャピタリストナビ 記事一覧(ベンチャーキャピタル), 求人情報, 経理・財務・CFOの求人