新興のM&Aアドバイザリーファームが若手公認会計士を募集!

求人用thumb

募集職種:公認会計士【M&Aアドバイザリーを中心としたFAS業務】

求人番号 304
担当業務

M&Aアドバイザリーを中心としたFAS業務に取り組んで頂きます。

・フィナンシャルアドバイザリー
・財務デューデリジェンス
・バリュエーション(PPA含む価値評価)
・その他のアドバイザリー(再生支援) 等

【案件概要】
●ディール概要
主にM&A関連のアドバイザリーを中心に取り扱っています。国内案件を中心に、アジアを中心とした海外案件も一部あり、今後、海外も含めて拡大していく予定です。
●ディールサイズ
ミドルサイズを中心に、ラージサイズの中の小規模なものなどを取り扱っています。

必須経験・資格

●下記ふたつの条件を満たす方
・公認会計士、公認会計士論文式試験合格者、米国公認会計士
・3年程度以上の監査経験をお持ちの方

●英語力(読み・書き)、あれば尚可

歓迎経験・資格

・FAS経験をお持ちの方、歓迎
・英語力をお持ちの方、歓迎

年収

年収500~800万円程度
※年俸制、別途、業績連動賞与支給の場合あり。

勤務地

東京都(千代田区)

求人の魅力・ポイント

●一般の独立系ファームが取り扱うものよりもやや大きめのミドルサイズを中心としたディールを扱っています。また、大手ファームと異なり、縦割り組織で範囲を限定したアドバイザリーではなく、ストラクチャリング、財務デューデリジェンス、価値評価と幅広い分野のアドバイザリーに携われる点が特徴であり、幅広い経験を積むことができます。また、クライアントからもそういった点が大きく評価され、受注を拡大しています。
●独立系ファームの利点を活かし、PEファンドや上場企業グループ、監査法人とのネットワークを構築し、安定的に案件を獲得しているファームです。
●メンバーは大手監査法人やBIG4FAS出身者などを中心とし、30代、40代を中心とした少数精鋭の組織構成のため、風通しもよく若手にも昇格のチャンスも大きい環境です。
●国際会計ネットワークのメンバーファームであり、今後、国際案件も強化していく予定です。

求人企業概要

企業名

M&Aアドバイザリーファーム

上場種別

非上場

資本金

非公開

従業員数

10名以下

売上高

非公開

企業概要

新興のM&Aアドバイザリーファームです。公認会計士を中心とした30代、40代のメンバーで構成され、風通しの良い社風です。

本求人へのご応募・お問合せ

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せをご希望の方は、下記より転職エージェントサービスにお申込みください。担当者よりご連絡させて頂きます。 当社よりご応募頂く場合には、会計・税務・ファイナンス分野に特化したアドバイザーが「キャリアコンサルティング」「職務経歴書の添削」「面接対策・アドバイス」などのサポートを提供致します。

公認会計士・税理士・経理の転職エージェント


カテゴリ: キャピタリストナビ 記事一覧(ベンチャーキャピタル), コンサルティング・FAS・ファンドの求人, 求人情報