【募集終了】若手歓迎!医療機器製造業がIPO準備室長を募集!:求人98000194

本求人の募集は終了しました。

職種:IPO準備室長

【年収】 500万円~700万円
【勤務地】 東京23区
【仕事内容】

2016年の株式公開に向けて以下の業務に取り組んで頂きます。

  • 上場申請書類、適時開示書類等の作成
  • 資本政策の構築及び実行
  • 内部統制の構築
  • 監査法人・証券会社・銀行等との折衝
  • 株主総会運営・株式事務・公告 等 

※管理部は管理部長以下、スタッフ6名(うち、経理担当1名、入出金担当1名、マーケ・販促担当含む)の体制です。IPO準備室長として経営陣、管理部長などと連携して業務に取り組んで頂きます。

【募集要項】

●必須要件

以下、いずれかの経験をお持ちの方

  • 上場準備の経験をお持ちの方
  • 公認会計士で金商法監査の経験をお持ちの方

●歓迎要件

  • 公認会計士資格をお持ちの方(20代の若手会計士も歓迎!)
  • 上場準備や上場準備監査、上場準備コンサルティングの経験をお持ちの方

【備考】

  • ストックオプションあり
  • 退職金制度あり
  • 公認会計士の場合、親会社のCPE研修も受講可能

【魅力・アピールポイント】

  • IT系ベンチャーではないので華やかさや派手な勢いはありませんが、従業員の定着性が高く、また、残業も少ないなど穏やか、かつ、堅実な企業です。IPO準備やベンチャーにチャレンジしたい。けれども、リスクはなるべく抑えたいという方にオススメです。
  • 社長は親会社から出向している公認会計士でIPO準備や財務・会計に関しての見識もありますので、IPO準備はスムーズに行いやすい環境です。
  • IPOに関しては、監査法人(BIG4)は決定済み。2016年に新興市場への上場を目指しています。
  • 本ポジションでのパフォーマンスによっては、将来的に親会社(投資会社)や他投資先に異動しての活躍のチャンスもあります。

企業概要:医療関連機器メーカー

【事業内容】 医療関連機器の製造・販売

【概要】

  • 従業員数:20~50名
  • 売上高:昨期26億円、今期35億円(見込み)
  • 株主:親会社(投資・コンサルティング会社)100%

【コメント】

某製造業の破産に伴いその中の収益事業部をスピンアウトし、設立された企業です。親会社は投資・コンサルティング会社ですが、ファンド経由ではなく自己資本で直接投資していますので、EXIT期限などはなく、長期保有のスタンスです。(グループに医療関連企業が複数あるので、シナジー目的の投資です。)

【本求人へのご応募・お問合せ】

本求人へのご応募や詳細情報へのお問合せをご希望の方は、下記より転職サポートサービスにお申込みください。担当者よりご連絡させて頂きます。 当社よりご応募頂く場合には「キャリアコンサルティング」「職務経歴書の添削」「面接対策・アドバイス」などのサポートを提供致します。

公認会計士・税理士・経理の転職エージェント

 



カテゴリ: キャピタリストナビ 記事一覧(ベンチャーキャピタル), 募集終了の求人, 求人情報